ノンシリコントリートメントと合わせて使うと効果的なスカルプシャンプー

ノンシリコントリートメントと合わせて使うと効果的なスカルプシャンプー

ノンシリコントリートメントと合わせて使う

ヘアケアでトリートメントと使用して傷んだ髪の毛を補修しているという方が多いですが、果たして本当にそのトリートメントは髪にとって役立っているといえるのでしょうか。

 

市販されているトリートメントには様々な成分が配合されていますが、その中にシリコンが含まれている場合は注意が必要です。

 

シリコンは指通りが良くなりサラサラとした髪の毛に仕上げる役割がありますが、頭皮の毛穴を塞いでしまい頭皮トラブルを招きやすくなったり、髪の毛をコーティングすることによってダメージヘアをごまかしているだけという場合があるからです。

 

そこで注目されているのがシリコンを配合していないというノンシリコントリートメントです。

 

ノンシリコントリートメントの特徴はその名の通りシリコンを含んでいないトリートメントということが特徴ですが、必ずしもシリコンを含んでいない商品が良いものとはいえません。

 

裏を返せばシリコンではない成分がコーティング剤として配合されている可能性があるからです。シリコンが問題視されてしまうのは頭皮の毛穴や髪の毛をコーティングしているだけに過ぎないので、トラブルを招いてしまいやすいことです。

 

つまり、シリコン以外のコーティング成分によっては同じようにダメージを受ける可能性があると考えられます。

▲ノンシリコントリートメントと合わせて使うと効果的なスカルプシャンプー 上へ戻る
ノンシリコントリートメントと合わせて使うと効果的なスカルプシャンプー page top