タンパク質変性作用の特徴は?の情報ページ

タンパク質変性作用の特徴は?

タンパク質変性作用の特徴

硫酸系シャンプーは一般的なシャンプーのおよそ8割に使用されており、その理由としては安価に製造できること、泡立ちが良いということをあげることが出来ます。

 

しかし、この硫酸系の成分にはとても強力な脱脂力とたんぱく質変性作用を持っています。

 

このたんぱく質変性作用とはどんな作用かと言いますと、文字通りたんぱく質を破壊して変性させる作用のことです。

 

特にシャンプーをした後にすすぎ残してしまうケースでは、頭皮などにこの硫酸系成分がとどまってしまって、頭皮のたんぱく質を壊してしまいます。

 

このたんぱく質変性作用の影響が大きくなってしまうと、慢性的な肌荒れを起こしてしまったり、頭皮のニキビや抜け毛などの原因となってしまうとされているので注意しておきたいですね。

 

また、たんぱく質変性作用の影響としては、皮膚を通じて体内に吸収されやすいと言われていることもあります。

 

頭皮を通じて吸収されてしまった硫酸系成分は、体内でもたんぱく質変性作用を起こしてしまうともされており、とても危険視されています。

抜け毛や薄毛に悩むのは男性だけだと思っている人もいるかもしれませんが、女性にも抜け毛や薄毛に悩む人は多くいます。しかし、男性と女性ではその原因やメカニズムに違い...

オレンジエキスを配合したシャンプーは、男性でも女性でも使えるオーガニックシャンプーです。頭皮や髪のダメージが引き起こされる原因の一つとなっているのが、毎日使って...

頭皮の乾燥を防ぐ保湿効果を期待することができることも育毛に良い効果をもたらすと期待できる点です。海藻の種類によってはフコイダンの含有量が違いますが、それぞれの効...

男性は、一般的に筋肉量が多く腹筋もあるので、便秘になりづらい体質です。でも、女性と比べるとストレスに弱いという面を持っているんですね。ストレスは万病の元と言いま...

久光製薬の乳酸菌EC-12を皆さんはご存知でしょうか。これはパウダータイプになっているのですが、そのまま飲めるようになっています。おいしく味付けされていますので...

粃糠性脱毛症は、ひこうせいだつもうしょうと読み、大量のフケを伴う脱毛症です。大量のフケが毛穴を塞いでしまうことで常在菌が繁殖し、炎症を起こして脱毛します。フケが...

女性は、男性に比べて、食が細く、腹筋も、弱いので、慢性的な便秘に悩まされている方が多いと思います。自然なお通じのためには、食生活を改善することが大事だと思います...

寒さ知らずの私だったのに、最近は足腰が冷えるようになってきました。冬だけかと思っていたのですが、暖かい季節になっても変わりません。最近では夏でも腹巻きが手ばなせ...

お腹が冷えると下痢につながりやすいのが特徴ですが、真逆である便秘との関連性というのは腸内環境を整えるという意味では非常にしていると思います。過敏になりやすいとい...

粃糠性脱毛症は乾性のフケによる脱毛症ですが、皮脂の分泌が過剰のために起こる脱毛を脂漏性脱毛症といいます。この2つは原因やその経緯がよく似ていて、まれに複合的に発...

▲タンパク質変性作用の特徴は? 上へ戻る

タンパク質変性作用の特徴は? page top