顔の皮脂を落としすぎないように注意

顔の皮脂を落としすぎないように注意

顔の皮脂を落としすぎない

クレンジング剤はしっかり泡立てする事がポイントでメイクや汚れを乳化させてくれるのが速いんですね。また指などに力を入れ過ぎると皮脂をとってしまいやすいので注意が必要なんです。実は余計な刺激は肌にとっては良くないらしいのです。

 

お顔だけでなく首や内股の部分もですね。皮膚が薄く刺激にも弱いの注意が必要なんです。また泡立ちも重要ですがすすぎも大切だったりします。できれば溜めた水で行わない様にするのが良いのですね。

 

汚れた水でまたすすいでしまうので汚れが付いてしまいやすいのです。流水とかを使ってあげるとベストです。すすぎが十分にできてないとニキビや肌トラブルに繋がりやすいですし、毛穴のトラブルにも繋がりやすいので注意してみてくださいね。

 

むるま湯などを使用して刺激しない様に心がけてみてください。私も以前はゴシゴシ洗顔していたので毛穴のつまりも凄かったですし、娘にもそう教えていたので娘もひどかったんですね。でも正しい洗顔を知ったら私も娘も毛穴のつまりが解消できたので嬉しかったです。

 

それ以来洗顔とか毛穴ケアにのめり込んでいきました。娘は化粧水とかファンデーションとかの方が好きみたいですけどね。スクラブもしっかりして行くことをお勧めします。

▲顔の皮脂を落としすぎないように注意 上へ戻る
顔の皮脂を落としすぎないように注意 page top