そもそもオールインワンゲルとは何?

そもそもオールインワンゲルとは何?

オールインワンゲルとは何

オールインワンというのは、何かに特化した目的のために必要な、いくつかの製品や工程が一つになっているものという意味で、オールインワンゲルはスキンケアのために複数の成分やスキンケアを完了させる工程が一つになった基礎化粧品になります。

 

スキンケアを完了させるには、一般的に化粧水、美容液、乳液、クリームをつけるという工程やそれぞれに含まれる成分が必要になるので、オールインワンゲルにはこれらの全ての要素が含まれているということです。

 

オールインワンゲルは昔から発売されていましたが、当初はいろんな機能が一つになっていてそれだけでスキンケアが完了するということに対しての信頼も薄かったようです。

 

 

ですが、社会進出や育児などによって忙しくてゆっくりスキンケアをしていられないという女性が増え、短時間でスキンケアが出来るオールインワンゲルの必要性が高まるとともに、クオリティーもどんどん高くなっていきました。

 

さらに大手化粧品メーカーの参入はもちろんオールインワンゲルだけを開発する化粧品メーカーも増え、とにかくたくさんのオールインワンゲルが発売されています。

▲そもそもオールインワンゲルとは何? 上へ戻る
そもそもオールインワンゲルとは何? page top