脂性肌の原因は?

脂性肌の原因は?

脂性肌の原因

脂性肌の原因としていろいろ考えられますが、スキンケアを含めた食事などから脂性などの原因を解説してみたいと思います。

 

また例えば生活習慣や食事などの場合だと改善する事も可能だと思うので、まずどの辺に脂性肌の原因があるのか知ってみてください。良く油取り紙とかでお顔の表面の皮脂を取る事も多いと思います。

 

やはりテカリが気になるので良く使ったり洗顔でなんども洗ったりしますが、お顔の皮脂を取り過ぎると乾燥してきます。そうすると皮脂は外の細菌などがから守るために分泌する事もあるので、乾燥から肌を守るために分泌されてきます。

 

なので肌の奥の方は乾いていてそのため皮脂が多く分泌されると言う乾燥肌と今日している所もあるんですよね。なので肌の皮脂を取るのではなく、しっかり奥を保湿し肌表面を乾燥させないようにするのが根本的な改善に繋がっていきます。

 

食事が偏ってくると肌も脂性肌に変わりやすいと言えます。たとえばスナックの様なお菓子や脂身が多いお肉は脂肪分が多く脂肪でも特に悪玉コレステロールの飽和脂肪酸が多いんですね。肌表面ではなくちょっと奥にある真皮には肌にフレッシュな酸素と栄養を送るために毛細血管があるんですよね。

 

口から取り入れられた栄養が悪玉コレステロールなどの脂肪分が多かったりするとやはりドロドロの栄養が肌に送られてくるのでギトギトな状態になりやすいんですよね。特にニキビができやすくなるので食事の偏りなどは気をつけていきたい所です。脂肪が多い食事をされている人は食物繊維を多めに取る事が大切です。

▲脂性肌の原因は? 上へ戻る
脂性肌の原因は? page top