肌に優しいクレンジングジェルってどんなの?

肌に優しいクレンジングジェルってどんなの?

肌に優しいクレンジングジェル

最近では肌の優しいクレンジングジェルなど多くなってきましたが、やはり肌に優しいかどうかは使用してみないと分からないのもありますし、基本的には刺激的な成分が入っているか入っていないかがポイントです。

 

その中でもクレンジングジェルは最近人気が出ているクレンジング剤ですが、ジェル特有の弾力がとても心地良いので、毎日使うのがくせになってしまいます。クレンジングジェルは弾力があるので、肌に指先が触れるか触れないかでクレンジングをすることができるというメリットがあります。

 

特にオイルを使わないタイプのものであれば、肌へのダメージを極限まで減らすことが出来るので、敏感肌の人でも使えるというメリットがありますね。クレンジングをするときは、肌を擦らないようにメイクを落とすことが大切なので、擦らないと落ちないタイプの場合には肌への負担が毎日加わることになってしまいます。

 

せっかくメイクを落とせても、肌がダメージを受けてしまっては困りますから、擦らなくて良いというメリットはとても大きいですね。それから、ジェルが汚れをどんどん含んでいくので、すすいだときにも肌に汚れが残ってしまわずに、綺麗に落ちるというのもメリットです。

 

クレンジングジェルのデメリットというと、オイルやクリームでグルグル、ベタベタにならないと汚れが落ちた気がしないという人は、気持ち的に汚れが落ちていないような気がして、使えないという点でしょうか。

 

しかしクレンジングジェルでも充分に汚れは落ちますし、オイルが入っていなければ乾燥を防ぐことも出来るので、肌のことを考えた場合にはオイルやクリームよりもジェルのほうがメリットは大きいと言えますね。好みの問題もありますが、クレンジングで肌を傷めたくないという人は、クレンジングジェルおすすめです。

▲肌に優しいクレンジングジェルってどんなの? 上へ戻る
肌に優しいクレンジングジェルってどんなの? page top