乾燥肌の改善にオイルフリークレンジング?

乾燥肌の改善にオイルフリークレンジング?

乾燥肌の改善

一時期オイルクレンジングが爆発的にヒットしましたが、その後オイルタイプとは逆にオイルフリークレンジングが注目を集めました。 なぜか?

 

オイルクレンジングで肌がカサついてしまった人たちがいたからです。

 

オイルフリークレンジングの良いところは、肌が乾燥しないことですね。

 

どういうことかというと、簡単に言えば皮脂を取り過ぎないということです。

 

肌には角質も重要なので、この角質を傷めないのがオイルフリークレンジングの良さなんです。

 

ところがこれを言い換えれば、汚れが落ちにくいってことになりますよね?

 

汚れた皮脂を取り除く効果が弱いわけですから、化粧が落ちにくいということになってしまいます。

 

でも実際はノンオイルでも化粧落ちのしっかりしたものがほとんど。

 

中には化粧落ちが弱すぎるものもありますから、まずはサンプルなどで化粧落ちをみてみる方が良いとは思います。

 

オイルタイプのクレンジングを使って、汚れや皮脂をしっかり取り除いてから、化粧水や乳液・クリームなどで保湿をちゃんとすれば問題はないはずです。

 

けれどそれだと後から余計に肌が乾燥してしまったりすることもあるようなんです。

 

だったら始めから保湿効果の優れたクレンジングを選んでおいたほうが、肌の乾燥に悩まされることなく、肌を無駄に傷めることもないわけです。

 

オイルフリーのクレンジングにも種類はいろいろありますから、自分の肌質に合うクレンジングを選ぶことも重要です。

 

汚れをしっかりと落として、なおかつ親水効果の高いものを選べば、肌はイキイキと輝くに違いありません。

乾燥肌の改善にオイルフリークレンジング?記事一覧

スキンケアに求める効果は人によって違うものですが、美肌を目指すにしても肌トラブルを改善するにしても、とにかく肌の基本となるのは保湿です。もともと人のお肌は肌自体...

page top