粃糠性脱毛症の対策

粃糠性脱毛症の対策

粃糠性脱毛症の対策

粃糠性脱毛症は乾性のフケによる脱毛症ですが、皮脂の分泌が過剰のために起こる脱毛を脂漏性脱毛症といいます。

 

この2つは原因やその経緯がよく似ていて、まれに複合的に発症することもあるのだといいます。

 

粃糠性脱毛症はフケが大量のフケが原因であるため、髪に栄養を与えるための育毛剤の使用はおすすめしません。育毛剤の成分が余計な刺激となりかえって悪化したり、治りにくくなる可能性があるためです。

 

対策としてはフケを取り除くことが必要ですが、1日に何度も洗ったり、強力な洗浄力や刺激の強いシャンプーを使うのは、症状を悪化させる事になりかねませんから止めた方がいいでしょう。

 

低刺激のアミノ酸系シャンプーを使用して、優しく洗うことを心がけましょう。

 

また、脂漏性脱毛と同じで普段の食生活を見直すことが重要です。

 

脂肪分の多いものや刺激の強いものはできるだけ避け、野菜を中心としたバランスの良い食事を摂るようにしましょう。

 

特にビタミンB群や食物繊維の多い食材を多く取り入れるのをおすすめします。

 

普段からフケが多い方は、抜け毛の原因になることがフケにはあるので、乾燥しやすい頭皮の方は気をつけていきましょう。

▲粃糠性脱毛症の対策 上へ戻る
粃糠性脱毛症の対策 page top